慰謝料額の基準

慰謝料の額はどのように決められるの? 慰謝料は精神的苦痛に対する損害賠償です。 精神的苦痛と一言でいっても、人によって感じる苦痛の程度はそれぞれ異なりますよね。 相手が浮気をした場合、絶対許せない!離婚する!と思う人もいるでしょうし、1回だけなら許してあげようと思う人、辛く

慰謝料の請求方法②

離婚成立後に慰謝料を請求する場合  ①慰謝料のみを求める場合  離婚をした後に慰謝料を請求する場合は、家庭裁判所に調停を申し立てることができます。 また、調停での話し合いによる解決の見込みがない場合は、調停を経ずいきなり訴訟を提起することもできます。 調停での話し合いがま

慰謝料の請求方法①

離婚と同時に慰謝料を請求する場合  ■協議離婚の場合  夫婦の離婚についての話し合いの中で、離婚をすること自体の合意と合わせて慰謝料についても合意すれば夫婦の一方は慰謝料を請求することができます。 慰謝料の額や支払い方法も協議の中で決めればよいのです。

慰謝料と財産分与との関係

離婚に伴う財産分与は、次の3つの性格を持っています。 ①清算的財産分与(夫婦財産の清算としての性格) ②扶養的財産分与(離婚後の扶養としての性格) ③慰謝料的財産分与(精神的苦痛に対する慰謝料としての性格)  離婚に伴う慰謝料とは、離婚によって精神的苦痛を被った相手に

慰謝料とはどういうもの?

一般的に、慰謝料とは精神的損害に対する賠償のことです。 離婚に伴う慰謝料とは、離婚によって精神的苦痛を被った相手に対しての金銭的賠償のことをいいます。 民法は不法行為をした者の損害賠償責任をこう定めています。  民法第709条  故意又は過失によって他人の権利又は法律

公正証書の作成は夫婦2人で行かなければならないの?

離婚相談にいらっしゃった方には、夫婦で離婚の条件を決めて協議離婚をするときは、公正証書を作成したほうがいいですよ、と必ずお話しています。 また、ホームページにも書いていますし、ブログでも何度か書いています。(しつこくてすみません。。) しつこいと言われても何度でも言いますが、

売却するor賃貸する?離婚後のマイホーム

前回のブログでは、マイホームに ①夫が住み続ける ②妻が住み続ける 場合についてお話しました。 今回は、マイホームを ③売却する ④賃貸する 場合についてです。 離婚後、夫と妻の双方ともマイホームに住まずに売却または第三者に賃貸させるという方法を選ぶこともあると思います。

夫が住むor妻が住む?離婚後のマイホーム

住宅ローンの残った不動産をどうするのかという問題ですが、一般的に次の4つのパターンが考えられます。 ①夫が住み続ける ②妻が住み続ける ③不動産を売却する ④不動産を賃貸する それぞれのパターンごとにメリットとデメリットがあるので、夫婦でよく話し合って決めることになります。

まず調査から!住宅ローンの話し合い

土地・建物・マンションなどの不動産に住宅ローンが残っていても、財産分与の対象とならないわけではありません。 不動産の時価がローン残高を上回る場合(アンダーローン)は、不動産を売却した代金からローンを完済した残額を分け合う方法や、不動産の査定価額からローン残高を引いた金額をもとに

帰宅恐怖症の夫たちが急増中らしい

今朝、何気なくTVをつけていたら某TV番組で『妻が怖い!急増中 帰宅恐怖症の夫たち』というタイトルの夫婦問題を取り上げたコーナーが始まりました。 『帰宅恐怖症の夫』という少々センセーショナルなタイトルに、思わず前のめりになって見入ってしまいました。 番組内では、帰宅恐怖症を経

離婚で直面するマイホーム問題

離婚に向けての話し合いをするときに大きな問題となるのが住宅問題・住宅ローン問題です。 特に、ここ北海道では、若いうちにマイホームを持つ夫婦が多いようです。 マイホームを建てるときに離婚をすることを想定している夫婦はほとんどいないはずです。 夫婦のどちらかの親からマイホーム

トランスジェンダーのための「性別問わない」トイレマーク

9月2日の毎日新聞に、性別を問わず利用できることを示すトイレの「マーク」を大阪大が考案したとの記事が出ていました。 10月から新設される学内のトイレに掲げられるそうです。 マークは、アルファベットの「A」の下に「ALL GENDER」(全ての性)と記したデザインで、身体障害者が

養育費には時効はあるの?

離婚をするときに養育費についての取り決めをする夫婦もいれば、しないで離婚する夫婦もいます(協議離婚の場合、離婚届を出す前に公正証書を作成して養育費についての取り決めをしたほうがいいです!!)。 取り決めをした、という場合でも、離婚協議書や公正証書を作成する場合もあれば、裁判所の手

最新記事
アーカイブ
タグから検索

〒064-0810

北海道札幌市中央区南10条西14丁目1番25号GMSビル2F

TEL: 011-206-1025

FAX: 011-200-0785

E-mail: chitose@waizumi.com​

行政書士わいずみともみ事務所
   (ご相談・お問い合わせ)
  011-206-1025
  • Facebook Social Icon