プロフィール

行政書士わいずみともみ事務所の代表、和泉知美と申します。

帯広市で生まれ、育ちました。

短大の2年間とイギリス留学の期間を除いて、人生のほとんどの期間を帯広で過ごしたことになります。

​短期大学の英文科を卒業し、OL(今では死語?)になり、預金を全部はたいてイギリス留学をしたりと、今思えばなかなか大胆なことをしていた20代でした。

行政書士の仕事に興味を持ったのは40歳を過ぎてからです。

仕事を辞めて専業主婦になり数年が経過した頃、このままぼんやりと毎日を過ごすより人のために一生懸命に仕事をしたいと思う気持ちが日増しに強くなっていったのです。

 

行政書士試験の受験を決意してからは、睡眠時間以外は一に勉強、二に勉強、の勉強漬けの毎日を過ごしました。

法律に囲まれて暮らしていながら、法律の知識は皆無に等しく、最初は条文を読んでも頭に入ってこない日々。

それでも毎日コツコツと勉強を続けるうちに、今まで知らなかった知識を吸収し、新しい世界を知るおもしろみを感じるようになっていきました。

 

平成27年度の試験に合格し(ひとつのことにのめり込む性格が福と転じたようです)

念願の行政書士事務所を開業するに至りました。

離婚をメイン業務にすることにしたのは、民亊法務(離婚・相続など)のほうが、女性ならではの特性や自分の特性・人生経験を生かし、困っている人を助けることができると思ったからです。

 

私の周りにも離婚経験者が多く、離婚は珍しい時代ではなくなりました。

自分らしい生活を取り戻したり、再婚をしたりして新たに幸せを掴んでいる方もいらっしゃいます。

それにも関わらず、「離婚は悪いこと」という昔ながらの先入観を持っている方がまだまだいるのも事実です。

お子様を抱えて一生懸命働いて子育てをしていらっしゃるシングルマザーの方にさえ、非難の言葉を耳にすることもあります。

 

そういった言葉を聞くたびに憤りを感じ、離婚問題・夫婦問題に直面し、不安や辛い気持ちを抱えて悩んでいらっしゃる方々に、『行政書士だからこそできる離婚業務』により、必要な情報を提供しサポートをしたいと強く思うようになりました。

 

ご相談者様が後悔なく新しい生活のスタートを切れるように、ご一緒に離婚後の生活を​第一に考えていきましょう。

保有資格

​・行政書士(登録番号 第17010276号)

 北海道行政書士会 札幌支部所属

・実用英語検定 準1級​

趣味/好きなもの

 

海、南国、イギリス、うさぎ、動物全般、コーヒー、白米、肉、観葉植物、英語、ホットヨガ、ドライブ、B'z、ユキマサくん(日本行政書士会連合会のマスコットキャラクターのネコ)

〒064-0810

北海道札幌市中央区南10条西14丁目1番25号GMSビル2F

TEL: 011-206-1025

FAX: 011-200-0785

E-mail: chitose@waizumi.com​

行政書士わいずみともみ事務所
   (ご相談・お問い合わせ)
  011-206-1025
  • Facebook Social Icon