養育費の強制執行の申立て後の流れ

養育費を強制執行するための必要書類が揃ったら、いよいよ強制執行の申立てとなります。 必要書類の準備から申立て、申立て後の手続き…とかなり大変に感じるかもしれませんが、離婚時に養育費給付の合意をした公正証書を作成しておけば、調停や裁判を行わなくても強制執行ができるので、いざという時

養育費の強制執行の申立ての必要書類

いよいよ裁判所に強制執行の申立てをすることになりました。 離婚時に作成した公正証書により裁判所に養育費等の強制執行を申立てるには、いくつかの書類を準備しなければなりません。 申立てには申立書の他に以下の書類等が必要になりますので必要書類を準備して申立書を作成します。

公正証書による強制執行の前に必要なもの

確定判決、審判書、調停調書、公正証書などの強制執行力のある書面が手元にあり、そこに定められた支払期限までに養育費の支払いがなされなかった場合、相手方の給料や銀行の預金口座の差押え(強制執行)をすることができます。

最新記事
アーカイブ
タグから検索

〒064-0810

北海道札幌市中央区南10条西14丁目1番25号GMSビル2F

TEL: 011-206-1025

FAX: 011-200-0785

E-mail: chitose@waizumi.com​

行政書士わいずみともみ事務所
   (ご相談・お問い合わせ)
  011-206-1025
  • Facebook Social Icon